• トップ

テーマ

その他

お問い合わせ
フォロー
  1. トップ
  2. 企業・家計・経済」のクイズ
  3. コロナの影響でリフォーム関連消費は減ったようですが、次の品目のうち、2020年の消費が2019年に比べて増えているのはどれでしょう?

コロナの影響でリフォーム関連消費は減ったようですが、次の品目のうち、2020年の消費が2019年に比べて増えているのはどれでしょう?

-
企業・家計・経済
公開日 2021年07月26日
データダウンロード可

解説

敷物は218円増加。
その他は消費額がすべて減少しており以下の通り。

  1. 照明器具48円減少
  2. 室内装飾品413円減少
  3. カーテン57円減少


室内装飾品は−29%で特に下落幅が大きいです。
巣ごもり消費的にはすべて増加もあるか、と思いましたが、考えてみれば装飾品は旅行のお土産物が多いですもんね。
一方で増加していた敷物は、巣ごもり時には新品のカーペットでゴロゴロするので大活躍といったところでしょうか。

グラフエリア

直感に反するデータに見えますが、すべて円です。
「平均」なので、すべての世帯が支出するものでもない費目は全世帯平均すると、こういいった数字になります。
一方多くの世帯が日常的に支出するものの金額は生活実感に近くなります。

答え

C: 敷物

出典

家計調査

総務省「家計調査」は、全国の全世帯(除く施設等の世帯および学生の単身世帯)を対象として家計収支の調査を行い、都市別、地域別、収入階級別、その他世帯の特性による集計結果によって、国民生活の実態を毎月明らかにすることを目的としています。

このクイズの関連キーワード
  • # コロナ
  • # 消費量