• トップ

テーマ

その他

お問い合わせ
フォロー
  1. トップ
  2. 商業・サービス業」のクイズ
  3. 唯一そば・うどんの店舗数が100店舗を超えない都道府県はどこでしょう?

唯一そば・うどんの店舗数が100店舗を超えない都道府県はどこでしょう?

-
商業・サービス業
公開日 2021年09月07日
データダウンロード可

解説

結果は以下の通りです。

1位 鳥取県 95店舗
2位 和歌山県 106店舗
3位 島根県 137店舗
4位 高知県 140店舗
5位 佐賀県 146店舗
6位 長崎県 162店舗

(経済センサス 2014年)

鳥取県は人口が八王子市よりも少ないのです。令和2年国勢調査人口速報集計によれば 553,847人で、都道府県の中でもっとも人口の少ない県です。
一方、八王子市は人口 579,605人。鳥取県より2万人以上も多い事になります。そば・うどん店数も126店舗で鳥取県より多いのでした。

なおグラフでは、鳥取県と同じくらいの市区町村や県で、昼間人口(国勢調査 2015年)とそば・うどん店数を比べてみました。
人口の割に東京都区内は、そば・うどん店数が多いですが、鳥取、島根両県及び鹿児島市は、そう多くなく似たような傾向がうかがわれます。
恐らくそば・うどん店数は、人口規模の他に、昼間人口の活動内容・傾向に依る(都心部程多い等)のではと思われます。

答え

A: 鳥取県

出典

経済センサス

近年の経済構造の変化等に対応するため、政府全体として取りまとめられた「経済財政運営と構造改革に関する基本方針 2005」において提言された「経済センサス」は、主に事業所数や従業員数などの基本項目に焦点を充てた「基礎調査」と、売上(収入)金額や費用などの経理項目の把握に努めた「活動調査」の2種からなっています。

このクイズの関連キーワード