• トップ

テーマ

その他

お問い合わせ
フォロー
  1. トップ
  2. 国土・気象」のクイズ
  3. 令和元年、関東・東北の広い範囲で被害をもたらした台風19号。神奈川県箱根町では全国歴代で最多の日降水量を記録しました。それは何mmでしょう?

令和元年、関東・東北の広い範囲で被害をもたらした台風19号。神奈川県箱根町では全国歴代で最多の日降水量を記録しました。それは何mmでしょう?

-
国土・気象
公開日 2021年10月13日

解説

正解は922.5mmでした。

日降水量とは、当日の0時00分~24時00分の降水量のことです。

令和元年(2019年)10月12日に伊豆大島に上陸した台風19号は、13都県に大雨特別警報を発令させるまでに発達しました。土砂崩れ箇所は150を超え、死者4名、行方不明者3名を出す、50年に一度の記録的な大雨となりました。

1991年から2020年に集計した、箱根町の8月から10月の平均降水量が1198.6mmですから、例年の3か月分の雨が1日で降ったことになり、如何に凄まじい大雨だったかが分かります。箱根登山鉄道は、この大雨の影響で倒木などの被害が発生し、9か月の運休を余儀なくされました。令和2年(2020年)7月23日より運転を再開しています。

なお、台風19号による箱根町の降水量全体(期間:10月10日0時~10月13日24時)は1001.5mmでした(令和元年台風第19号等による被害状況等について(第54報))。

答え

D: 922.5mm

出典

気象庁 資料

このクイズの関連キーワード
  • # 天気
  • # 降水量