• トップ

テーマ

その他

お問い合わせ
フォロー
  1. トップ
  2. 商業・サービス業」のクイズ
  3. モーニング発祥の地として有名な愛知県ですが、県内の飲食業のうち喫茶店が占める割合は何パーセントでしょう?

モーニング発祥の地として有名な愛知県ですが、県内の飲食業のうち喫茶店が占める割合は何パーセントでしょう?

-
商業・サービス業
公開日 2021年09月13日
データダウンロード可

解説

正解は21.6%でした。

コメダ珈琲発祥の地である、愛知県に存在する喫茶店の店舗数は大阪府に次いで全国2位の7,784店舗ですが、飲食業に占める喫茶店の割合は岐阜県、高知県、和歌山県に次いで4位になります。
また、家計調査で見ても、県庁所在地都市同士の比較では、年間喫茶店支出額は常に上位5位以内に入っています。

とは言え、トップではないのです。

愛知県はモーニング以外にも味噌煮込みうどんやひつまぶし、エビフライなどのご当地グルメが多く存在するため、喫茶店が占める割合が存外高くないのかもしれません。

答え

B: 22%

出典

経済センサス

近年の経済構造の変化等に対応するため、政府全体として取りまとめられた「経済財政運営と構造改革に関する基本方針 2005」において提言された「経済センサス」は、主に事業所数や従業員数などの基本項目に焦点を充てた「基礎調査」と、売上(収入)金額や費用などの経理項目の把握に努めた「活動調査」の2種からなっています。

このクイズの関連キーワード