• トップ

テーマ

その他

フォロー
  1. トップ
  2. 人口・世帯」のクイズ
  3. 2020年、外国籍の転入人数が転出人数を上回った都道府県は幾つでしょう?

2020年、外国籍の転入人数が転出人数を上回った都道府県は幾つでしょう?

-
人口・世帯
公開日 2021年07月05日
データダウンロード可

ヒント!

  • 日頃の実感から判断できると思いますよ

解説

外国籍の転入人数が転出人数を上回ったのは、26都道府県でした。 ※2020年、住民基本台帳人口移動報告 半数以上の都道府県で、外国籍の転入超過が続いています。

追いトイ

転入超過都道府県数の推移

2014年以降、毎年20以上の都道府県で外国籍の転入超過が続いています(在留外国人の住民登録が始まったのが2014年なので、それ以降の統計しかありません)。
2017年は28都道府県で外国籍の転入超過、翌2018年29都道府県、2019年28都道府県と続き、2020年は26都道府県と、若干減ったのでした。

転出超過に転じたのは?

となると、むしろ転出超過に転じた都道府県が気になるところ。
前年まで転入超過で、2020年に転出超過となったのは宮城県、福島県、京都府、山口県、沖縄県でした。
もっとも沖縄県は2019年を除いて、転出超過だったので2020年が特に変わった動きとは言えないでしょう(なお、ご存知とは思いますが、こうした「外国人」統計には在日米軍関係者は含みません)。
一方、福井県はそれまで転出超過だったものが、2020年に大幅な転入超過となりました(その殆どが越前市へのブラジル人の流入と見られます)。

他に転入超過に転じた都道府県は、三重県、愛媛県、島根県がありますが、これらの県は少数の転入超過・転出超過の振れを続けており、実質的には横ばいと見てよいでしょう。

大幅転出だったのは?

東京都は2017年以降は外国籍は転出超過が続いていましたが、2020年は特に多く7249人。前年の3593人のほぼ倍の転出超過となりました。
これに次いで印象的なのが愛知県。5029人の転出超過で、ここも前年の転出超過数(2900人)に対し倍近い増となりました。
なお、大阪府は毎年外国人転出超過が続いていましたが、2020年は僅か26人の転出超過(前年は2629人)となりました。

答え

C: 26

出典

住民基本台帳人口移動報告

「住民基本台帳人口移動報告は,住民基本台帳に基づき,月々の国内における人口移動の状況を明らかにすることにより,各種白書や地域人口の動向研究等の基礎資料を毎月提供しています。」(総務省HPより)

このクイズの関連キーワード