• トップ

テーマ

その他

お問い合わせ
フォロー
  1. トップ
  2. 国土・気象」のクイズ
  3. 世界有数の火山国日本。では日本に活火山はいくつあるでしょう?

世界有数の火山国日本。では日本に活火山はいくつあるでしょう?

-
国土・気象
公開日 2021年11月24日

解説

日本にある活火山の数は111でした。
※2021年11月5日、気象庁 WEBサイト確認時点



以前は、今現在噴火している火山を「活火山」、噴火していない火山を「休火山」もしくは「死火山」と呼んでいました。

が、数千年にわたって活動を休止したのちに活動を再開した事例もあるなど火山活動の寿命は長いため、1960年代からは噴火記録のある火山や、今後噴火する可能性のある火山をすべて「活火山」と呼ぶことになりました。

さらに、2003年には火山噴火予知連絡会が活火山について「概ね過去1万年以内に噴火した火山及び現在活発な噴気活動のある火山」と定義し、現在の火山数となっています。

世界には約1,500の活火山があるといわれていて、日本はその1割近くの活火山を有していることになり、世界有数の火山大国といえます(因みに、日本はその領域内にある活火山の数では米国、インドネシアに次いで世界第3位です — ソース:スミソニアン博物館GVP サイト)。

なお「概ね過去1万年以内に噴火した火山及び現在活発な噴気活動のある火山」は学術文献などでは、Holocene Volcanoesと呼ばれます。Holocene (epoch)は日本語では「完新世」と呼ばれ地質学上の時代区分名ですが、最終氷期が終わる約1万年前から現在までを指します。

答え

B: 111

出典

このクイズの関連キーワード
  • # 自然・天気